3つ以上の病院や接骨院で改善しない痛み・痺れを3ヶ月で改善します。

腰痛・坐骨神経痛

  • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症と診断されマッサージするも腰痛が改善しない
  • 朝から腰が痛く動くのが億劫になる
  • 歩いていると腰が痛くなり何度も止まってしまう
  • 坐骨神経痛で寝てることしかできず、この状態がいつまで続くか不安
  • 腰痛・坐骨神経痛でデスクワークが長く続けられず、仕事に支障が出ている


なぜ陽彩整体院で腰痛・坐骨神経痛が3ヶ月で改善されるのか?

腰痛の正体

腰痛の正体は「椎間板」です。椎間板は腰の関節のクッションとしての機能を持ちます。しかし、椎間板が潰れて機能しなくなることで腰の関節が潰れたり、腰の神経にストレスを生じさせたりして痛みを出し、同じ姿勢でいることができなくなります。そのため当院では、椎間板の機能を回復させて、腰の関節のクッションとして使えるようにして痛みを改善させていきます。

お腹の力をつける

腰に過剰なストレスをかけてしまうのは不良姿勢が原因です。不良姿勢の中でも特に反り腰と骨盤のねじれが腰にストレスを生じさせます。これらの姿勢は、胃や肝臓、腸などの内臓が硬くなることで反り腰や骨盤のねじれが作られます。そのため当院では、不良姿勢を作っている内臓アプローチを行い、腰にストレスをかけない姿勢作りを行います。

痛みを自分で治せる方法を学べる

身体は腰回りで支えています。腰回りは背筋だけでなく、お腹のインナーマッスルというものがあります。割合では2(背筋):8(インナーマッスル)で身体を支えています。しかし、腰痛がある方のほとんどはインナーマッスルが機能しておらず、背筋だけで身体を支えてしまっています。これでは腰へのストレスが大きくなるため、当院ではインナーマッスルを再構築していき腰へのストレスを軽減させます。

以上、3つのことを3ヶ月かけて行い、腰の痛みやしびれを改善していきます。

STEP

カウセリング

当院では大きく2つのカウセリングを行います。
1つ目は症状の確認です。どんな症状で困っているのか?痛みはいつから出ているのか?どんな治療を受けてきたのか?など中心に痛みのカウセリングを行います。
2つ目はあなたの人生のお話です。通常分娩で産まれたのか?スポーツは何をやられていたのか?お仕事は何をしているの?など、身体と心に影響わ与えてきたことについてカウセリングを行います。

この時から痛みの原因を探っていきます。ここできちんと聴取できるかどうかがその後の施術に大きく関わるため、しっかりとお話を伺います。

カウセリング
STEP

痛みの検査

いつ、どこに、どんな痛みが出るのかを、実際に動きながら確認していきます。また整形外科テストや神経テスト、内臓ストレステストなど痛みに関してのテストを入念に行っていきます。

痛みの検査
STEP

身体の検査

痛みを引き起こしている部分だけでなく、身体全身の全ての組織(脳・筋肉・関節・神経・内臓など)を検査していきます。
そして、カウセリング+痛みの検査+身体の検査を複合して症状の原因を突き止めます。 ここまで検査のあと、お身体のご説明をしてお互いが納得してから施術に入ります。

身体の検査
STEP

ヨウサイ式施術法

原因となる部位に対して施術を行っていきます。その時の刺激は、患部を触るので痛みや刺激を与えないようかなりソフトな刺激で行います。そのため、揉まれるような強い刺激な苦手な方でも安心して受けていられる整体技術です。 施術後はご自宅でも簡単に行えるセルフケアをお伝えしていきます。

ヨウサイ式施術法
STEP

改善までのスケジュール説明

あなたが求める痛みの改善までにかかる期間を具体的にお伝えします。
痛みを根本的に解決して、その後も再発せずに過ごすためにはどのようなステップが必要かを、あなたの生活も踏まえてご説明させていただきます。

改善までのスケジュール説明